ダイエットエステで痩せた体験記

ダイエットエステで痩せたのでいろいろ体験したことを紹介していくブログです。

ダイエットエステでよくあるカッピングとは?

ダイエットエステでのカッピングも他と同様にカップの中に火をつけることで酸素をなくし、それをお肌にくっつけると吸い付く効果が得られるんですが、これを繰り返してお肌を刺激するんですね。カップによって吸いつけられるお肌は、意外なほど強い力で吸い込まれていきます。これがお肌の表面だけでなく皮膚の奥のほうまで刺激することによって、マッサージのような効果をもたらします。

ダイエットエステでよくあるカッピングとは意外と昔から用いられてきた方法で、丸いカップを利用して血行を改善するものです。

こうして説明すると、カッピングというのは少し不思議な施術に感じるかもしれません。ですが、この方法は意外と古くから用いられており、実は中国の民間療法として長い歴史を持っているんですね。

中国といえばお灸やツボなどを連想しますが、カッピングもそれらと同じように血行促進などの美容効果だけでなく、肩こりや腰痛・冷えなどの自律神経が原因といわれるものにも効果を発揮するんです。

高度な機械を使わないことから効果を疑問視する人もいらっしゃるでしょう。ですが長い歴史で効き目が実証されてきた方法ということなんですね。カッピングはこのように優れた効果を発揮してくれますが、ダイエットエステで受ける場合は少し注意が必要です。

カップで吸い付けるために、お肌に丸い跡がしばらく残ってしまうんですね。これはずっと残るものではありませんが、数日は消えないと考えておいたほうが良いでしょう。ですから、お肌を露出する予定がある場合は、ダイエットエステ行くのは避けたほうが良いかもしれません。

Comment Closed